ブログランキング・にほんブログ村へ


公立高校に関しては昨年の12月から学校説明会や文化祭などに参加していたが、私立高校に関しては併願で考えていたので、10月の初旬から毎週末のように説明会に参加した。HPを見たり資料を取り寄せるのもいいが、やはり実際に足を運び、先生の説明はもちろん生徒さんたちの声や学校の雰囲気を感じとることが重要だと思った。それと学校までの交通手段や所要時間も実際行くことで高校選びのポイント。通うのが大変になっても困りますし。。。我が家は公立3校、私立4校の説明会に参加しました。一日ががりなのでけっこう体力いります。

公立高校はほとんどの学校の校舎が古い中、私立高校は校舎も綺麗だし、設備も良く、なにより女子が重視する制服が可愛い!!娘の反応を見ると、学校の校風よりも制服と校舎で決めてるんじゃないか??と思うくらい。公立高校の校風はさほど変わりがないが、私立高校は学校によって全く異なります。子供に合った学校選びが肝心だと思いました。我が家は最終的に最後に行った学校に決定。迷った学校もありましたが、最終的には本人の意思と内申で決定。

公立が第一志望であっても、合格する!と願っていても、万が一のことを考えると、やはり子供が行きたい学校、子供に合った学校選びが大切です。中には公立高校を絶対に合格するために、わざと行きたくない私立を受験する例もあるらしいが、やはり私立選びも重要だと思う。なにより公立高校と比べて学費が高い!!驚きました。そうなると、高い学費を払うなら、子供にとってベストの学校選びが重要です。


読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。よろしければ下のバナーより応援クリックをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。