ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日公立の試験が行われたが、今年は全教科大幅に形式が変わったようだ。娘からも聞いてはいたが、塾長から緊急メールが配信された。

生徒に自己採点をするために塾にくるように。そして自分の感覚や周りの噂だけで判断しないように呼びかけていた。

そんなに変わったんだ。。。

でも娘は今自己採点をしたら合格発表の意味がない。私はしません!と先生に宣言したらしく、確かに今は知りたくないよなと思うけど、面接の練習は行ってきなよ!と塾まで送った。

塾長曰く、今年は形式が変わったことから難易度が高かった、とにかく難しかった。形式が変わることは予想もつかなかったと。自己採点をしたことで泣いている生徒も何人もいたとのこと。

まだわからないし、チャンスあるのに。。。

自己採点って正確ではないし難易度が高かったなら尚さらわからない。チャンスはある。だからやっぱり自己採点する必要ってあるのかな?と思う。しかもこれから面接や、トップ校が行う特色検査がある。落ちこんで集中できなかったらどうするの?気になるし迷いがあるから自己採点をすることで悩みが解消されることもある、でもその逆もある。

結果発表は2月27日(火)二週間近くある。長い、長過ぎるよ。。。

娘はやりきった!とは言え、結果はわからない。この二週間は本当に不安だと思う。親の私たちもこの二週間は不安だ。

でもとにかく私たち受験生の親は、子供たちの努力を信じあとは結果を待つしかない。

どうか、合格していますように?お願いします。


読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。よろしければ下のバナーより応援クリックをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。