ブログランキング・にほんブログ村へ

三軒茶屋の三角地帯の奥にあるジビエ料理、ずっと気になっていたお店

炉とマタギ


お店の前に鹿が立ってるいるのでかなり目立ちます。

ジビエ料理というとちょい抵抗あったのですが、好奇心もあり行ってきました?


古民家を改装した内装はレトロで昭和なオシャレな感じ。とっても落ちつきます?


鹿の角の照明が不思議な感じでした。

さて、先ずいきなりのサプライズは、お箸のおみくじ箸を引くこと!勢いよく引いた箸は、、、末吉?大吉が良かったー?


いちいち面白く書いてあるのが楽しいです。


さてお料理に入ります。最初に頼んだのは棒々野菜 アンチョビディップ。見てください!!この野菜たちの為に作った器?手が込んでるわ、おしゃれ~


鴨の唐揚げ葱まみれ!その名の通り、鴨と葱の相性抜群?


川魚原始焼き。本日はいわなです。焼き加減も塩加減も良くほくほくで美味しかった?


そしてメインディッシュには三獣奏。ウサギを食べるのには一番抵抗がありとても印象に残っています。生まれて初めて食べたウサギ。。。お肉そのものはチキンと変わらず淡白で美味しかったです。手前のみそがまた絶妙な味でした。


しめに石鍋黒坦々うどん。坦々麺ではなく坦々うどん。炭を使った炉とマタギのオリジナル坦々スープは旨みがあり、とろっとしたスープだけでも食べたくなる味!


猪炙り寿司 2貫、目の前で炙ってくれる贅沢な炙りずし。しめには最高?


お酒のおつまみとしても最高なお料理だったので、最近飲み始めたハイボールをガブガブ飲んでました。。。お酒が進む味付けなのかな、とにかく美味しかったです。
全てのお料理に手が込んでいるだけでなく、器も凝っていて、見て、食べて、楽しい時間を過ごしました☺

そして何よりお店のスタッフのみなさんがとっても親切でノリが良く楽しかった!!サービス満載で大満足!リーズナブルなシビエ料理を食べたい方には是非お勧めです。

毎日21時まではビール、スパークリング、ハイボールが199円!のハッピーアワー開催中?

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13146520


読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。よろしければ下のバナーより応援クリックをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。