ブログランキング・にほんブログ村へ


とうとうその時が来てしまった。ランドセル姿を毎日見送り、寂しさを噛み締めながらカウントダウンしていた卒業式。。。。我が家に小学生が居なくなることが寂しいけど、小学校最後の卒業式ということで、母は娘の晴れ姿の為に頑張りました!

12月に争奪戦で勝ちとった袴を前日美容院へ持っていき髪型やら打ち合わせをしました。美容院は半年前から予約。卒業式って周辺の学校は同じ日が多いので早めの予約が必要です。当日は朝の6時半に美容院へ。髪をセットして着付けしてもらっている姿はまるで成人式のよう。本人も母も大満足です!


そして家に帰りすぐに卒業式の席取りの為受付開始1時間前に学校へGO!何人いるかなーと思いながらなんと3番目‼姉の時に受付開始10分前で既に大行列!席はもちろん最後の列。撮影したビデオには必ず保護者の頭が映っていました。その失敗から今回は前列狙いだったので3番目なら最前列間違いないと一安心しながらも、今日は天気はいいがめっちゃ寒い!震えながら待ち続けました。

今回は母が孫の為に参列してくれました。ビデオ撮影にバッチリの最前列もゲット?準備万端の中子供たちが入場。お、噂通り今年は袴率高い!大学の卒業式のようでした。


校長先生やPTA会長の話の後、卒業証書をもらい在校生の合奏、そしてついに感動の卒業の言葉へ。


一人一言ずつ、一年生から六年生までの出来事を大きな声で伝えます。娘は最後のトリを担当。走馬灯のように六年間を思い出します。大きなランドセルを背負い小さかった一年生、今ではランドセルが小さ過ぎるくらい大きくなりました。一年一年、お姉さんになり、今では我が家で一番のしっかり者!明るくて友達思いの優しい子に成長してくれました。そしてなにより六年間に調停やら転校やら、寂しく辛い思いをさせてしまったことに反省。それでも何事もなく健康に育ってくれて本当にありがとう。色々思うことがたくさんあり、胸が熱くなりました。

そしてクライマックスの「旅立ちの日に」の合唱。この曲は本当に弱い、、、長女の時も泣きましたが本当に泣かせる曲です。そして泣かないだろうと思っていた娘が号泣しながら歌っている姿を見て、またまた貰い泣き。年々涙腺緩んでますが、こんなに泣いたのは久々なくらい泣きました。感動〜


そして感動の式が終わり校庭で友達同士で写真撮影。こんなに撮るの?ってなくらい色んなチームと撮りました。思い出に残るね。

今回は小学校最後の卒業式ということで、袴のレンタル争奪戦から始まり、かなり気合いを入れ頑張った!その甲斐あり最高の卒業式になりました。そして寂しいけど、娘の成長に感無量。自分にも六年間お疲れ様、小学生ママ卒業おめでとう㊗

朝からバタバタした1日だったので、家に帰り抜け殻のようにぐったり。そして娘から一言、「ママ泣き過ぎじゃね?」、、ちーん、、でもそのあと「ママありがとう」って言ってくれました?頑張ってほんと良かったー

一人で育ててると、仕事やら色々忙しくて、正直100%子育てに注ぐことって難しいと思います。こうして節目がある度に、振り返って反省したり後悔したり。。。仕方ない。でも子育ってあっという間だし時間は戻らない。だから全部完璧は難しいけど、子供のために出来ることはしてあげよう。子供って見てるから、頑張った分、幸せになれると思います。

今日は本当に幸せと感じた一日でした。

また明日から頑張ろう!!


読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。よろしければ下のバナーより応援クリックをお願いします。

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。